中津川市、恵那市の不動産登記、商業登記、相続手続き、各種許認可は司法書士・行政書士ほぼ事務所

役員の登記の添付書面などの変更

平成27年2月27日(金)から、取締役・監査役等の就任,代表取締役等の辞任等の登記を申請する際の添付書類がかわります。また、商業登記簿の役員欄に役員の婚姻前の氏を記録することができるようになります。平成27年2月3日(火)に公布された、商業登記規則等の一部を改正する省令によるものです。

 

具体的には、まず、役員(取締役,監査役若しくは執行役)の就任に関する登記の申請書には,取締役等の就任承諾書に記載された氏名及び住所と同一の氏名及び住所が記載されている住民票の写しや運転免許証(裏面もコピーし、本人が「原本と相違がない。」と記載して,記名押印したもの)など「本人確認証明書」の添付が必要になりました。ただし、再任の場合は必要ありません。

 

次に、代表取締役など、登記所に印鑑を提出した方の辞任による変更の登記の申請書には、当該代表取締役等の実印が押された辞任届とその印鑑証明書を添付するか、当該代表取締役等の登記所届出印が押された辞任届を添付することが必要になりました。

 

参考ページ
法務省:役員の登記の添付書面・役員欄の氏の記録が変わります(平成27年2月27日から)